Header Image

ジョシュアのダンス・ダンス・ダンス

神社で結婚式を挙げるには

05

2月

Posted by admin in 結婚関連

女性ならば誰もが一度は憧れるという、ウエディングドレス。人によっては、何ヶ月も自分に合うのを選び、そして一生に一度の輝かしい場所で披露をします。それはまるで自分ではないような、そんな一面を見せることができるので非常に嬉しい一瞬でもあるのです。それがどんな風にして流れを組み込むのかは、それぞれ異なりますが時代が変わろうとも、ウエディングドレスに憧れを抱く女性は多いものです。

そんな中、最近若者の間で密かなブームとなっているのが、神社で結婚式を挙げるというものです。主流であるウエディングドレスではなく日本の伝統である和装を着用し神の前で結婚を誓うというものです。日本には古来からこのシステムが採用されており、欧米文化が浸透するまでは、神社やお寺で結婚式を行うのが一般的だったのです。

その神秘的な輝きと、他の人が中々採用していない流れになっていますので、普段とは違う何かを感じている人は多いみたいですね。それが大きな流れとなって、この部分を包み込むようになっているのだとか。神社で結婚式と聞くと古臭いと感じるかもしれませんが、その流れが女性の憧れに変わっている部分も確かにありますので、今後は大きな変化が訪れるかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>